健康・癒し

パワーストーンの中でも健康運のアップや、癒しに良いと言われているものを紹介致します。調子が今一つでないという方、心を癒したいという方は、どの石が自分にとってベストなのかを選んでみて下さい。

Sugilite スギライト(杉石)
20世紀に発見された鉱物の中でも、強力なヒーリング効果があると言われており、三大ヒーリングストーンの一つとして認知されています。
ラリマー ラリマー
海や空をイメージさせるような美しい模様がある石で、愛と平和の象徴とされ、安らぎを与える石と言われています。
チャロアイト チャロアイト(チャロ石)
チャロアイトは精神や感情を浄化するのに優れた効果があると言われる石で、三大ヒーリングストーンの一つでもあります。
アンバー(琥珀) アンバー(琥珀)
落ち込んでいる時に持つことで、元気になるエネルギーを与えてくれると言われています。
インド翡翠 インド翡翠
疲れた心を癒したり、ストレスを解消したりするパワーがあると言われています。

トルマリン トルマリン
マイナスイオンを発生させ、空気や水を浄化させる働きやストレスを解消すると言われています。
€ヘマタイト ヘマタイト
傷を付けると傷が付いた部分が赤くなり、血筋のように見える石です。
エメラルド エメラルド
憂鬱感を吹き飛ばし、ポジティブな気持ちにさせてくれると言われています。
プレナイト プレナイト(ぶどう石)
緊張を和らげたり、過度な競争心を鎮め、心を落ち着かせてくれる力も持っています。
ムーンストーン ムーンストーン
情緒不安定な時や悲観的な考えに傾きやすいときに身に付けることで、心を平穏な気持ちにさせてくれます。
ジェイド ジェイド
持ち主の活力、生命力、精神力を高め、知恵をもたらしてくれるとも言われています。
ダルメシアンジャスパー ダルメシアンジャスパー(アプライト)
希望や幸福を与えるとも言われる石で、精神面であなたに大きな力を貸してくれるでしょう。
アイオライト(菫星石) アイオライト(菫星石)
この綺麗な青色が精神に働きかけ、この石を持つことによって心が安定したり不安を取り除いてくれます。
ソーダライト ソーダライト
この濃い青色が持ち主の恐怖心や罪悪感を楽にするのに適していると言われています。
ハウライト ハウライト
「純粋・無垢」を象徴すると言われ、ネガティブな感情を持った心を浄化してくれ、さらに悲しみや寂しさを和らげてくれます。
ブルーゴールドストーン(紫金石) ブルーゴールドストーン(紫金石)
金の砂が点々と混じっている美しい人工の石で、良い人やモノ、そしてチャンスとの出会いを導いてくれると言われています。
ラブラドライト ラブラドライト(曹灰長石/スペクトロライト)
持ち主の眠っている才能を引き出し、目標実現や成功に導いてくれるパワーストーンとして効果が期待できます。
ジルコン ジルコン
この石はとても大きなヒーリング効果があり、深い悲しみを取り除いてくれる効果があります。
スモーキークォーツ スモーキークォーツ(茶水晶)
「肉体と精神の安定」をもたらす効果があり、精神面を強力にサポートする力があります。
アンジェライト エンジェライト
失敗が恐くて自信が持てない時などに持つことで、ポジティブな感情を生み出すように導いてくれるでしょう。
カヤナイト カイヤナイト(藍晶石)
過去にとらわれている心を解き放ち、精神も肉体も自由にしてくれる精神面を強化する石です。
アパタイト アパタイト
精神と肉体とをバランスよく連携させる効果があると言われ、子供が持つことによって健康的に成長するのを助けます。
ユナカイト ユナカイト(緑簾石)
過去のトラウマを取り除き、不安や恐怖心・罪悪感などから心を開放し癒してくれるパワーストーンです。
スターガーネット スターガーネット
悩んでいるときなどに身に付けることで、持ち主に元気さや気力を与えてくれるでしょう。
スポンサードリンク
サイトの情報
スマホ対応
スマホ用サイト
運勢別パワーストーン
総合運のパワーストーン

総合的な運勢を上昇させたり、他の石の効力を上昇させるもの。

金運と仕事運のパワーストーン

金運や仕事運を上昇させたり、学業の向上にも効果があるもの。

恋愛運のパワーストーン

恋愛運や結婚運を上昇させるパワーストーンで女性に人気。

お守りになるパワーストーン

邪念や災いを振り払い、あなたを守ってくれるパワーストーン。

健康・癒しのパワーストーン

健康運を向上させたり、精神を安定させ、癒しの効果があるもの。

人間関係のパワーストーン

他人との調和や協調など、良い人間関係を築くのに効果があるパワーストーン。

相性が良いパワーストーン
パワーストーンの浄化方法
石の形でみる効果
あいうえお順で探す
パワーストーンのアクセサリーを手作りする
copyright (c) Since 2009- パワーストーンクラブ. all rights reserved.